Google Chromeに「不適切な広告」を排除する機能が搭載される予定、具体的にどういう広告がNGなのか?

30pt   2019-01-11 12:00
GIGAZINE

Googleは、ウェブブラウザのChromeに「不適切な広告をフィルタリングする機能」を搭載する予定だと発表しました。Chromeの広告フィルタリング機能は2018年2月から北アメリカとヨーロッパで適用されていましたが、2019年7月から全世界のChromeで広告のフィルタリングが可能になります。フィルタリング対象となる広告は、広告業界団体が定めたウェブ広告規格に基づくとのことです。

   なんでもあんてなトップページへ
の話題が沢山。