【不買運動】スターバックスコリア、日本産製品の発注を中断

69pt   2019-08-13 22:15
ます速ch

1: 鴉 ★ 2019/08/13(火) 10:38:31.21 ID:CAP_USER 韓国内のコーヒー専門店スターバックスコーヒーコリアが日本産製品の発注を事実上中断したことが分かった。

最近、日本製品に対する不買運動の拡散によって、スターバックスで販売中の日本産商品に対する消費者の関心の高まりに伴うものとみられる。現在、スターバックスは日本から「STARBUCKS ORIGAMI(スターバックス オリガミ) VERANDA BLEND」と「VIA MATCHA」などの完成品を輸入している。

スターバックス関係者は13日、韓国メディア「聯合ニュース」に対して「ORIGAMIとVIA MATCHAはグローバルラインナップ商品で、製品発注量を減らすか暫定中止することを検討中」としながら「現在、追加発注をしないでいる」と話した。

STARBUCKS ORIGAMIシリーズはコーヒーの粉砕豆が入ったドリッパーにお湯を注いで1回分のコーヒーを抽出するドリップタイプの商品だ。VIA MATCHAは手軽に「グリーンティーラテ」を作って飲めるように小包装された商品だ。

スターバックスが発注中止を検討した背景には販売量の不振もあったものとみられる。ORIGAMIシリーズの場合、1300カ所を超える店舗数と比べて一日の販売量が100~200個に過ぎないほど、事実上ほとんど売れていないという。

一方、スターバックス関係者は製品の安全性に対する一部の憂慮に対して「ORIGAMI製品は日本で作っているが、コーヒー豆など核心の原材料は第三国で生産したもの」としながら「製品も問題になった福島やその近隣13県地域と関係のない地域で生産されている。また、生産地証明と放射能検査を徹底して合格している」と説明した。

この関係者は「完成品商品の他に製造飲料にはどのような日本産原・副材料も使っていない」とし「国内の協力会社とともに材料の国産化努力を行い自主開発を拡大している」と強調した。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7563469&name
   なんでもあんてなトップページへ
の話題が沢山。