【朝日新聞】北朝鮮、米朝関係にいらだち 「米国は最悪のならず者国家だ」「米国の対テロ戦争は国家テロ、反人倫戦争犯罪」

37pt   2017-03-21 08:15
政経ワロスまとめニュース♪

1ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/03/20(月) 22:17:14.63 ID:CAP_USER.net 朝鮮中央通信は20日、米中央情報局(CIA)が盗聴をしているとして、「米国は最悪のならず者国家だ」と非難した。
047b6eeb.png
北朝鮮はかつてジョージ・W・ブッシュ米政権から「ならず者国家」と呼ばれたことがある。最近、トランプ米大統領の名指しこそ避けているが、進展しない米朝関係にいらだちを強めている。

18日付の労働新聞(電子版)では、米政府の北朝鮮政策の見直しについて論評し、「米国の(北朝鮮)体制転覆案は悪の帝国の終末案」と非難した。

朝鮮中央通信も19日、「米国の対テロ戦争は国家テロ、反人倫戦争犯罪」などとする告発状を発表した。

朝日新聞社(ソウル=牧野愛博)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000057-asahi-int
c?ro=1&act=rss&output=no&id=6616572&name
   なんでもあんてなトップページへ
の話題が沢山。