挺身隊問題で「三菱重工」を訴えた韓国での裁判に証人として出席する「日本人」

71pt   2017-05-19 13:05
ポか~~ん国

韓国挺身隊の損害賠償訴訟、日本人が初めて証言台へ

917611a5-s.jpg 2017年5月17日、韓国・ニューシスによると、戦時中に勤労挺身隊として日本に徴用された韓国人女性らを支援する日本の市民団体の代表が、法廷で証言することが分かった。

 「勤労挺身隊のおばあさんと共にする市民の会」によると、光州地裁で19日、戦時中に日本に強制徴用されたと主張する元勤労挺身隊の韓国人女性らが三菱重工業を相手に起こした損害賠償訴訟の第3回弁論が開かれる。弁論には日本の支援団体「名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会(名古屋訴訟支援会)」の高橋誠代表が証人として出席する予定。現在、日本植民地時代の徴用被害者が韓国の裁判所で、日本企業を相手に起こした損害賠償訴訟は全部で14件に達するが、真相究明のため日本人関係者が証人として出席するのは今回が初めてという。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=7604420&name
   なんでもあんてなトップページへ
の話題が沢山。